おととい、オーストラリア″カンタス航空グループの格安航空、ジェットスターが日本で国内線を就航することが決定したというニュースがありました

2012年から成田ー那覇間などで格安航空券を発売するみたいですが、その「ジェットスタージャパン誕生記念として、スペシャル航空券が出ていますよ〜


なんと、ケアンズまで片道8000円


安い!!! 私も行きたい・・・


ジェットスタージャパン スペシャルオファーはこちら


申込が本日の23:59まででしたが、格安でオーストラリアに行けるチャンスですね♪!

火星に行くボランティア、

NASAが募集しています!!


タダで?! 火星に??!!



こんな記事を見つけました
 火星のイメージ 笑)


みんなの興味を引くような話には、なんだか怪しい裏が・・・


そうなんです

ありました、裏が・・・



このボランティア、



片道でした〜〜!!!



つまり、行ったらもう地球には帰ってこれないということ

=火星で生涯を終えることを覚悟していくということ


人類が火星で暮らすことができるかどうかを実験するボランティアです。


火星に到着するまでに4ヶ月かかり、酸素供給は必須。
また、食料品や日用品は地球から送られる予定。

しかし、

連れて帰ってくるにはコストがかかりすぎる と・・・。


IT'S the biggest dead-end job ever.
 

とサブタイトルがついています。



NASAに支援協力をしたカリフォルニアのリサーチセンターの所長は、

「生活するにはとても適さない環境だが、2030年には人類が火星に住めるかもしれない。私達の研究は、もうすでに人類が他の惑星で生活することにねらいを定めている」と発表しています。


このミッションには、アポロのように期限があるわけではない。

しかしこれは、人類が地球以外の場所に定住するということを確立する最初のステップとなるであろう!!


みなさんはこのボランティア募集の記事、どう考えますか?



オリジナル記事を読みたい方(英文)はこちら
NASA Mars mission a one-way trip



ポール先生が毎日チェックしているネット新聞のひとつに西オーストラリア州発信の
WA today.comというサイトがあります。

そこに今日、とても興味深い記事がありました!!!

The Happy Meal that even bacteria reject


バクテリアさえも拒絶するハッピーミール


ものすごくインパクトある題名


アメリカ人記者が、ハッピーミールを購入して自宅のリビングに180日間、放置。
どんな変化をするのかを毎日記録したというんです!!!


180日間=およそ6ヶ月
どんな変化をしたかというと・・・


購入してすぐ、1日目の写真がこれ



そして180日後の写真がこれ


そう、

ほとんど変化しなかったんです!!!!!!!


お、お、おそろしい〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!


この記録プロジェクトをした、アメリカ人記者のサリーによると、
カビのひとつも生えた気配がなく、乾燥して少し縮んだ程度で形もほとんど変わらなかったと。。。

しかし、「自分達の生活にどんな食事を取り入れていくかは、私達1人1人がそれぞれコントロールすることであって、マクドナルドやマクドナルド愛好者を否定するものではない」

と語った上で、「私はこれからも自宅で料理をして、オーガニックの野菜やくだものを食していく」と言っています。


自分の血となり、肉となり、健康を維持する元となる食事。
皆さんはどう考えますか〜〜?


英文でのオリジナル記事はこちら→WA today.com


とても興味深い記事を見つけました
イギリスで新しいタイプの「プリスクール」が注目を集めているようです


ここは晴れの日も、雨の日も、雪の日も、一日のほとんどを野外で過ごす学校。


子供達は外で過ごす時間の中で、自然の中から道具を見つけて遊び、草むらの中で直面するものがあれば自分で答えを見つけて乗り越えていく。

目の前にいる大きな虫にどう向き合うか・・・

このボーボーと茂った草むらをどう潜り抜けるか・・・など

自分で考えてチャレンジしていきます。


また学校関係者の話によると、この学校の子供達は、

“The children are the healthiest you could wish to meet, we have no allergies, very little illness, their speech and language is far more advanced than others of their age because they’re outside doing things and learning to be independent. It is truly amazing.”


誰もがうらやましく思うほど「健康」で、アレルギーを持っている子もいないし、
病気をする子もいない。
また、彼らの言語力も同年代の子供達と比べて、とても優れている。 らしい

外での教育は、体力的にも精神面にも、とてもよい発達が見られるそうです。





すごくユニークですよね~
子供達もイキイキしていて楽しそう


スコットランドには、もっとすごい・・・・・

学校の校舎すらなく、テントに防水シートを敷いただけの学校があるらしい


皆さんは、どう思いますか
自分の子供がいたら、野外で過ごす「プリスクール」に通わせたいと思いますか


参考記事:Babble.comより
オリジナル記事を読みたい方は
こちら

1

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ATR ENGLISH SCHOOL

山形県鶴岡市美原町21-5 0235ー25ー1175       

今月の休講日

毎週日曜日です。

カウンター

本日もアクセスありがとうございます♪!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • フラワーアレンジメント 2日目
    m hops
  • フラワーアレンジメント 2日目
    ようこ
  • ワイルドフラワー
    m hops
  • ワイルドフラワー
    H・S
  • 枝豆
    m hops
  • 枝豆
    Minami
  • タイレストラン サバイ
    m hops
  • タイレストラン サバイ
    しぇなまま
  • タイレストラン サバイ
    m hops
  • タイレストラン サバイ
    りょうママ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM