火星に行くボランティア、

NASAが募集しています!!


タダで?! 火星に??!!



こんな記事を見つけました
 火星のイメージ 笑)


みんなの興味を引くような話には、なんだか怪しい裏が・・・


そうなんです

ありました、裏が・・・



このボランティア、



片道でした〜〜!!!



つまり、行ったらもう地球には帰ってこれないということ

=火星で生涯を終えることを覚悟していくということ


人類が火星で暮らすことができるかどうかを実験するボランティアです。


火星に到着するまでに4ヶ月かかり、酸素供給は必須。
また、食料品や日用品は地球から送られる予定。

しかし、

連れて帰ってくるにはコストがかかりすぎる と・・・。


IT'S the biggest dead-end job ever.
 

とサブタイトルがついています。



NASAに支援協力をしたカリフォルニアのリサーチセンターの所長は、

「生活するにはとても適さない環境だが、2030年には人類が火星に住めるかもしれない。私達の研究は、もうすでに人類が他の惑星で生活することにねらいを定めている」と発表しています。


このミッションには、アポロのように期限があるわけではない。

しかしこれは、人類が地球以外の場所に定住するということを確立する最初のステップとなるであろう!!


みなさんはこのボランティア募集の記事、どう考えますか?



オリジナル記事を読みたい方(英文)はこちら
NASA Mars mission a one-way trip



Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.atrenglishschool.com/trackback/1163361

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ATR ENGLISH SCHOOL

山形県鶴岡市美原町21-5 0235ー25ー1175       

今月の休講日

毎週日曜日です。

カウンター

本日もアクセスありがとうございます♪!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • フラワーアレンジメント 2日目
    m hops
  • フラワーアレンジメント 2日目
    ようこ
  • ワイルドフラワー
    m hops
  • ワイルドフラワー
    H・S
  • 枝豆
    m hops
  • 枝豆
    Minami
  • タイレストラン サバイ
    m hops
  • タイレストラン サバイ
    しぇなまま
  • タイレストラン サバイ
    m hops
  • タイレストラン サバイ
    りょうママ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM