2月は、鶴岡TIMES・庄内deCLASSOに記事掲載をお願いしました。
おかげ様で、ポール先生を探していた!! と言う生徒さんからもお問い合わせをいただく事ができました。また、ポール先生を前に見かけた場所まで探しにも行ったよ。と言ってくださった方もいらっしゃいました。
ちなみにどこですか??と聞いてみましたが、
皆さんはどんな場所だと思いますか??

今回帰ってきた答えは、「マックとTSUTAYA」でした。
確かにマックでの目撃情報は多数寄せられています。
あるところのパン屋さんでも、知らない間に「いつもありがとうございます」とも言われるようになっていましたしたらーっ

でも、本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします!!

今月、私のお友達が結婚する事になりました祝
ラブ Happy Wedding ラブ

日本では結婚式に出席する時にはご祝儀を用意する事が多いと思いますが、オーストラリアではご祝いの時も、お悔やみの時も現金を渡すという習慣がありません。どんな時でもカードを添えて贈り物をするのが一般的です。

そこで、オーストラリアのデパートでは結婚式の贈り物に関してちょっとおもしろいサービスをしています。
新郎新婦がそのデパートの商品の中から自分達が欲しい商品を、幅広い価格帯で選んでおき、ゲストはその商品リストの中から贈り物を選ぶという方法です。デパートがリストを管理してくれるので、同じものを複数のゲストが買ってしまう事もありません。
ゲストにとっても悩む必要がなく、また新郎新婦にとっても自分達が気に入ったもの・本当に必要なものをプレゼントしてもらえる。と言うことで、利用する方たちが増えているようです。
また、デパートにとってもいい戦略?ですよね。

昨年、ポール先生の妹さんが結婚した時も、新居を構えるにあたって自分達が本当に必要なプレゼントをもらえたと言って、とっても喜んでいました。オーストラリアの習慣を考えたとっても便利なサービスだと思います。



好き嫌いはたくさんありますが、日本での食生活にもだいぶ慣れてきたポール先生。でも、オーストラリアで食べていた物がやっぱり食べたくなる事があるようです。今回ポール先生の口から出てきたのは、
「I feel like eating Fish and Chips」でした。

Fish and Chips とは、白身魚のフライとフライドポテトの事で、
パース近郊のビーチに行くと、必ずこのFish and Chipsのお店を見つける事ができます。市内のカフェやのレストランでもメニューの1つとして出している事もありますが、簡単に、ファーストフード感覚で食べれるため、ビーチから上がってきた人達が、はだしでペタペタとやってくる、海の家のようなイメージの店舗で食べる事が多いです。

ちょっと話はそれますが、特に、ビーチ沿いのお店にはわざわざ、「はだし禁止」の張り紙をしているところがあります。最近ではだいぶ少なくなりましたが、スーパーや町の中でも、はだしで歩いている人を見かける事があります楽しい 
他の欧米諸国同様、オーストラリアでも家の中も土足。
でも、外にもはだしで出るとなるとけっこうWildです・・・。

Fish and Chipsに使われる魚は、鯛の一種のPink snapper と呼ばれる魚が主流。レストランに行っても魚料理を選ぶと、このPink snapperやTrout(マス)の料理が多いです。
グリルかムニエル、フライの料理なので、焼き魚として食べる事はありません。
もちろん、ポール先生も焼き魚は苦手。骨があるのもダメなようです。

Fish and Chipsを英語ではこのように定義していました。
参考までに。
Fish and chips (also fish 'n' chips), a popular take-away food with British origins, consists of deep-fried fish in batter or breadcrumbs with deep-fried chipped (slab-cut) potatoes.

By:WIKIPEDIA

昨日から再び積ったふわっふわの新雪結晶に子供達は大喜びラブラブ
レッスンが終わってお見送りをしたはずのポール先生・・・
しかし、雪合戦が始まりました。
手が冷たくても、雪が洋服に入ってしまっても子供達は元気いっぱい!!! 
そーっと様子を見ていたお母様達も子供達のターゲットに!!
みんな冷たい思いをしましたが、久しぶりに子供の頃の気持ちを思い出したひと時でしたゆき




NEW!ホームページGalleryにX`masの写真を追加しました。

今朝の鶴岡市内はびっくりする程の大雪結晶
この冬一番の積雪だったのではないでしょうか??
そんな中、今日はATRに宇都宮からゲストがいらっしゃいました。
生徒さんからご紹介をいただき、ポール先生が明日2月1日から1か月半にわたり、鶴岡市内の企業にて語学研修プログラムの担当をさせていただく事になりました!! 今日はその担当者の方が顔合わせに来てくださったのですが、あいにくの悪天候。遠方より本当にありがとうございましたm(_ _)m

話をしていくうちに、その方がポール先生の出身地パースに留学していた事がわかり、しばらくローカルな話で盛り上がりました。
ポール先生も一言・・・ It`s a very small world!! 地球
今回、依頼をいただいたのも何かのご縁だったのかもしれないですね。

NEW! 鶴岡タイムス2月1日号に記事の掲載をしています。
只今、新規ご入会の方に期間限定で割引キャンペーン中です!!!
それに伴い、ホームページのトップ・新着情報を更新しました。
また今回は携帯サイトも完成!! QRコード付きにしてます♪ 

最近、このブログもアクセス数が増え、たくさんの方に見ていただけるようになりました。またコメントもたくさんいただき、本当にありがとうございます。
これからもドシドシお待ちしてます!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ATR ENGLISH SCHOOL

山形県鶴岡市美原町21-5 0235ー25ー1175       

今月の休講日

毎週日曜日です。

カウンター

本日もアクセスありがとうございます♪!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • フラワーアレンジメント 2日目
    m hops
  • フラワーアレンジメント 2日目
    ようこ
  • ワイルドフラワー
    m hops
  • ワイルドフラワー
    H・S
  • 枝豆
    m hops
  • 枝豆
    Minami
  • タイレストラン サバイ
    m hops
  • タイレストラン サバイ
    しぇなまま
  • タイレストラン サバイ
    m hops
  • タイレストラン サバイ
    りょうママ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM